読んだ本

f0031243_643475.jpg図書館の主 ①

色々なことに疲れた大人が、司書に勧められた児童書を読んで
我が身を振り返る本。
児童書はどんな困難がやってきても立ち向かっていくから
様々な妥協や挫折にあった大人には眩しくて癒されますよね。
扱う児童書は昔からある有名所が多く
「あ、タイトル知ってる。こんな内容だったのか」
といった楽しみ方も出来ます。
主人公が無愛想なのも魅力かなw

by yumadoi | 2011-10-06 05:22 | 読書 | Comments(0)