8月の読書メーター

読んだ本の数:30冊
読んだページ数:7174ページ

10ミニッツ メイド (KCx)
10分だけ願いを叶えるメイドさんの1話完結モノ。
知恵袋的なうんちくも楽しめて面白かったです。
優秀なメイドですが、ほんのり優しいのが良いですね
読了日:8月30日
著者:水寺葛


筺底のエルピス (ガガガ文庫)
ラノベですが著者がSFマガジンに記載している作家さんてことで購入。
鬼と戦う伝記or東洋バトルものかと思いきやSF要素ガッツリです。
各要素は掘り下げてはいませんが
SF作家だけあって骨子がしっかりしてますね。
異能者の能力も様々で楽しめました。
読了日:8月27日
著者:オキシタケヒコ


百万畳ラビリンス 上巻 (ヤングキングコミックス)
脱出モノだけど、ホラー・スリラーではなくSF。
和室ダンジョンなのでパラレル感が強いです。
(SFというよりパラレルなのかな;) 
定石を試行錯誤して探しだして攻略していくのは
ワクワク感がありますね。
ダンジョンの作りもいいなぁ
読了日:8月22日
著者:たかみち


英雄《竜殺し》の誕生 (C・NOVELSファンタジア)
3部作の2作目。ただ1作目の過去の話のようなのでここから読みました。
光を得るまでの話だけど、夥しい犠牲の上で成り立つ戦乱ファンタジー。
スワップトリックは分かってしまったが、話の収束は上手いです。
国と人物が多く出てくるので端役は覚えるのが難でした;
読了日:8月22日
著者:戒能靖十郎


花と黒鋼(1) (ヤンマガKCスペシャル)
食糧難の未来スタートで、それに伴う対立もあって、
テーマは重そう?でもまだあまり話が進んでないので
どんな風に進展するのか分からないな。
少女と兵器の出会いが、この先どんな波紋になるのか楽しみ。
読了日:8月22日
著者:篠丸のどか


貸し物屋お庸 江戸娘、店主となる (招き猫文庫)
江戸のレンタルショップにまつわるミステリ。
私は、江戸は火事が多かったので資産を持たず、
レンタル品で済ます風習があった と聞きましたが…。
肉親の話に始まり、肉親の話で終わるのは上手いなーと思いました。
ただ性格付けはされているものの、
キャラの魅力が書ききれてなくて弱い感じ?そこが残念。
読了日:8月20日
著者:平谷美樹


ワンパンマン 9 (ジャンプコミックス)
マジシリーズは相変わらず凄いですね;
無欲…というか権力に溺れてない所が他の人を惹きつけるのかな。
何気に周囲が賑やかになってきているのが良いですよね。
読了日:8月16日
著者:村田雄介


ダンジョン飯 2巻 (ビームコミックス)
盆休み中、実家に送るように手配してたのだが、
アパート先に送られた…(泣
聖水の話は最後が上手い事言ってますね…w
ケルピー料理は次巻かな?
フワッフワが印象的でした。
九井さんは発想がスゴイなぁ…。
読了日:8月16日
著者:九井諒子


恐竜ファイル―先史時代の地球を闊歩した恐竜たちの驚くべき生態120種
「ジェラシックワールド」を観て、思わず再読。
読了日:8月16日
著者:リチャード・ムーディ


白の祝宴 (逸文紫式部日記) (創元推理文庫)
式部が探偵役の平安ミステリですが、
ミステリ色は薄めで式部のお役目上、
宮廷絵巻を見ているような作品。
女房達の会話や人間模様が面白いです。
読了日:8月15日
著者:森谷明子


蟲師(10) (アフタヌーンKC)
再読。★★★★★
読了日:8月15日
著者:漆原友紀


蟲師(9) (アフタヌーンKC)
再読。★★★★★
読了日:8月15日
著者:漆原友紀


蟲師(8) (アフタヌーンKC)
再読。★★★★★
読了日:8月15日
著者:漆原友紀


蟲師 (7) アフタヌーンKC
再読。★★★★★
読了日:8月15日
著者:漆原友紀


蟲師 (6) (アフタヌーンKC)
再読。★★★★★
読了日:8月15日
著者:漆原友紀


蟲師 (5) (アフタヌーンKC)
再読。★★★★★
読了日:8月15日
著者:漆原友紀


蟲師 (4) (アフタヌーンKC)
再読。★★★★★
読了日:8月15日
著者:漆原友紀


蟲師 (3) (アフタヌーンKC)
再読。★★★★★
読了日:8月15日 著者:漆原友紀


蟲師 (2) アフタヌーンKC
再読。★★★★★
読了日:8月15日
著者:漆原友紀


蟲師 (1) アフタヌーンKC
再読。★★★★★
読了日:8月15日
著者:漆原友紀


ちょっと江戸まで 6 (花とゆめCOMICS)
再読。★★★
読了日:8月15日
著者:津田雅美


ちょっと江戸まで 5 (花とゆめCOMICS)
再読。★★★★
読了日:8月15日
著者:津田雅美


ちょっと江戸まで 第4巻 (花とゆめCOMICS)
再読。★★★★
読了日:8月15日
著者:津田雅美


ちょっと江戸まで 第3巻 (花とゆめコミックス)
再読。★★★★
読了日:8月15日
著者:津田雅美


ちょっと江戸まで 第2巻 (花とゆめCOMICS)
再読。★★★★
読了日:8月15日
著者:津田雅美


ちょっと江戸まで 第1巻 (花とゆめCOMICS)
再読。★★★★
読了日:8月15日
著者:津田雅美


かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。 (富士見L文庫)
まとまってますが、幼少時の出来事とかちらっと出ているものの、
掘り下げてないので続くのかな? と思いきや、
後書き読むと完結のようで、少し中途半端。
大旦那の事も仕事の事ももう少し形になっていたらなーって作品でした。
読了日:8月15日
著者:友麻碧


異世界居酒屋「のぶ」 三杯目
盆の帰省に合わせて購入。
コミカライズもするほど人気とは…。Web既読。
Webにはない「古都桜と花見弁当」という話が最後にあって、
3巻に起こった内容を上手く締めている感じです。
読了日:8月15日
著者:蝉川夏哉


流血王の初恋 (ルルル文庫)
ヒーローもヒロインも素直で前向きで、とってもティーンズ向け。
ささやかなトラブルと甘やかな話がテンポよく進みます。
読了日:8月15日
著者:宇津田晴


天盆
将棋のような盤上ゲームにのめり込む少年と、
敵攻めに遭って揺れる国と、 その情勢故寄せ合う孤児達の情、
国を変えようとしたい人達・・・
シンプルなようで色々詰まっていて面白かったです。
Amazonでは表紙で損している とありましたが、
内容的に漫画的な表紙絵でも勿体ないですね;
難しいところですが…。
読了日:8月15日 著者:王城夕紀

by yumadoi | 2015-09-06 09:14 | 読書 | Comments(0)