2019年 07月 29日 ( 1 )

ゲーム会

ジモティーで知り合った方々と久々のゲーム会へ。
カエサルサラダさんはカプコンカタンから入ったそこそこ歴の長いプレイヤー。
知さんと天さんは1年くらい。
コバさんは初と言う事です。

11時にボドゲカフェ前でって話で、
本屋内なので、早目に行って本を物色~。
…あまりないな…蔦〇さんはヒットしたり、知名度の高い作家さん優先だから
”期待の新人現る!”みたいなのには弱いですよね。
まぁ商売で冒険してたら経営出来ないからなぁ…。

5分前にカエサルサラダさん、3分前に知さん合流。
コバさんはやや迷子になってやや遅刻、天さんは二度寝してしまい遅刻でした。
4人揃ったのでまずブロックス。
発売された当時に1度遊んでそれっきりですね…。
最後もブロックスをリクエストしていたので知さんと天さんの間ではかなりお気に入りの様子。

お次は「コヨーテ」。
天さん”MAX=0”、カエサルさん”×2” 特殊カード2枚出てると大混乱ですね。
合計値を少なく見えている数より見積もったり、
見えている「20」「15」などの大きな数字をドカンと言ったりすると
皆「えぇ!? 俺はいくつだ?」となったりする。
これは発言で惑わすゲームなんだなぁ と思ったり。

そして「ラマ」。
ローカルルールを適用しようとして、すごいシンプルだけどルールがきっちりしているんだな
と思いました。
このルール以外のバランスだとよろしくないのだ。
”降りる”てのがキーですね。
その辺は特異のジレンマ系なんでしょうね。
f0031243_07575718.jpg
昼食を取っている人達がいる中、繰り広げられる「パッチワーク」
ボタン(お金代わり)がカツカツなところがウヴェらしいゲーム。

知さんオススメ「モンスターメーカー」新版。
遊びやすくなったそうで…。
ただ引くカードがそれぞれ偏っていて、モンスター押し付けられたものの、
冒険者が出なくて全く進めなかったり…折り返し地点にいったところで終わっちゃいましたね。
f0031243_07580005.jpg
カエサルさん持参の「エル・グランデ」
塔にいるのは何個かな?という陣取りですね。
評価高いだけあってバランスいいですね。賞取ってますしね。
なかなか陣取りに食い込めなかったですが。

シンプルルールの「NEBUTA BEAT」を用意しましたが、
こちらは知さんが苦手のようです。
パっと見て体を動かすってので戸惑てったので、
「HANDS」とか「シャッターチャンス」とかも無理そうだなぁ。
まぁアクションゲーム駄目って人

そんなわけで「NEBUTA BEAT」を切り上げ「ウミガメの島」を。
これは双六なのですぐ理解。
出目を欲張るか手堅く行くかでワイワイと遊ぶ。

続いて知さんオススメ「ミラリス」。
読メでも遊んだ国産バッティング。
読メではあまり被らなかったのですが、今回はコインカードの数値が被りまくって
全くカードが動かない列が…。
最後にその列をもぎ取ったものの、被りが多くて2回しかカードを取れず2位。


思ったのは
初心者~1年歴の3名はルールが多くて(プレイ時間も長くて)困難 と感じてたので
重ゲーはまだ難しそう ということ。
まぁ…私もボドゲ初心者時は重ゲー敬遠してましたしね…。
とっつきにくいから。
ゲーム慣れないとゲーム運びが要領を得ないかもしれませんね~。
「エル・グランデ」が複雑…となると「トロワ」や「カンバン」あたりはかなり難解かも。
ただ、経験が物を言う、拡大再生産をこの面子でやっていったら修行積めるかも…
と思いました。
普通のゲーム会でその手のゲームは参加出来ないくらい経験値の差がついちゃいますしね~

この3名は、6~7名でサークル作っているようですが
皆通常サイズのボードゲームを持っていないみたい。
カワサキやオインクくらいの小箱が多いみたいな話です。
藤沢のゲーム会でも「軽ゲー大好き」って方はいましたが、ゲーム歴そこそこある人が混じらないと
プレイするゲームがかなり偏ってしまうのだな…と感じました。
色んなゲーム遊んだら良いのに、お気に入りの
「モンメカ」「ブロックス」「ミラリス」をヘビロテしててちょっと勿体ない。

by yumadoi | 2019-07-29 08:24 | テーブルゲーム | Comments(0)